サンピエール病院 山崎会 一般科 精神科 認知症 リハビリ 介護支援 デイケア リワーク グループホーム 認知症疾患医療センター 医療福祉相談 精神保健指定医取得 群馬県 高崎市

サンピエール病院 在宅・地域支援 精神科デイケア リワークセンター

サンピエール病院の在宅・地域支援に関するご案内です。 専門のスタッフが病気や障害によって生じた問題を解決するお手伝いをします。 自立した生活や復職を目指す人たちのためのリハビリテーション施設、 退院後も安心して生活を送れる精神障害者福祉ホームなどがあります。


精神科デイケア リワークセンター

精神科デイケア リワークセンターとは

復職を専門に支援するリハビリテーションの場 精神科デイケア リワークセンター

リワークデイケアは、うつ病などのメンタルヘルス不調で休職している方に対し、再休職予防を目的とした医療機関で行うリハビリテーションです。ある程度症状が改善し復職に向かう段階になると、特に活動性を向上させ、維持する治療が必要になります。

サンピエール病院リワークセンターでは、リワーク専門のプログラムにより、仕事に必要な能力(集中力、作業能力、対人関係など)の回復と習得、 さらに再発予防とスムースな適応を目指し、復職に至るまでをトータル的にサポートします。

当院のリワークプログラムでは、4段階のステップを設け、回復段階に合わせた支援を行っています。

リワークデイケアのプログラム

時間  曜日
9:30~9:40 朝礼・ラジオ体操
9:45~10:10 ウォーキング、ストレッチ
10:10~10:30 自主活動
10:30~12:00 ヨガ アロマテラピー&
マインドフルネス
卓球 心理教育 集団認知行動療法
(ベーシック)
12:00~13:30 昼休み・自主活動
13:30~15:00 オフィス
ワーク
SST 集団認知行動療法
(アドバンス)
ディス
カッション
オフィス
ワーク
15:00~15:15 室内清掃・終了
15:15~16:00 自主活動・振り返り

オフィスワーク

90分の中で、作業課題を設定し、実行していくプログラムです。復職に必要な個人の作業遂行能力、集中力を養い、職場に近い状況を自ら設定し、課していく実践的なプログラムです。

ディスカッション

特定のテーマについて、グループで話し合い意見をまとめていくなかで、自己表現力と集団適応力を養います。

SST(Social Skills Training)社会生活技能訓練

社会生活の要となるコミュニケーション技能を回復・改善し、社会適応能力を高める効果的な方法です。 ロールプレイを通し、具体的な問題への解決能力を高め、行動に結びつけてゆきます。

ヨガ

心身の緊張を解きほぐしてバランスを整え、症状の緩和につなげるプログラムです。 ヨガのポーズや呼吸、瞑想を通して自律神経の働きを整えることを目指します。

卓球

適度な運動で筋力、持久力をアップします。協力、協調、コミュニケーション能力を回復、改善を目指します。

心理教育

こころの病に関する正しい知識や、ストレスマネジメントの方法を学ぶことで、今後のセルフケアや再発防止に役立てます。

集団認知行動療法(ベーシックコース)

うつ病等に効果が高いといわれる認知行動療法の基礎を学びます。ベーシックコースでは、認知(物事の捉え方や考え方)を変えることで憂鬱な気分を改善する方法などを習得します。

集団認知行動療法(アドバンスコース)

ベーシックコースで得た知識や考え方の定着を図ります。また、それらを応用して “問題解決スキル” や “適応的なコミュニケーションスキル” を習得します。

アロマテラピー&マインドフルネス

アロマテラピーは、植物がもつ芳香成分を利用して、精神や肉体を健康にする自然療法です。
また、マインドフルネスを学ぶことによって “考え過ぎない” “気持ちを切り替える” ことを学びます。

情報公開

  • 1日平均利用者:5.5人(平成30年10月現在待機なく入所できます)
  • 利用者総数:119名(平成23年開所)
  • 修了者の割合:87.5%(平成29年度)
  • 修了者の6ヶ月後の就労継続率:データ分析中
  • 平均利用期間:147日(平成29年度)

ご利用者様の声

  • 実際に参加してみると「段階を踏んだステップ制」「実践的で役立つプログラムの充実」「適度に緊張感のある雰囲気」全てが仕事生活へ復帰するのに大切なものばかりでした。
  • これからの人生を前向きに考えるきっかけを与えてくれました。
  • リワークを利用して思ったことは、この病気で悩んでいるのは自分だけではないんだということで気が楽になりました。
  • プログラムや課題ひとつひとつにそれぞれ意味や目的があることがわかりました。自分にとってどこで活用できるか考えて取り組むと、症状改善や復職後も役立っていくと思いました。
  • 毎日通うのは、面倒くさいと思ったが卒業する頃には寂しい気持ちになりました。
  • 課題が本当に面倒ですが、しっかり継続して行っていく事で効果が出てくると思います。特に、集団認知行動療法のコラム表は、最初あまり効果を感じませんでしたが、しっかり続けたら必ず良い効果が出ると思いました。

ご利用方法

 まずは、電話連絡のうえ見学にお越し下さい。

ご利用料金

 自立支援医療申請により1割負担で利用できます。

お電話で受付しています(ご相談は無料です)。